So-net無料ブログ作成

武庫川界隈自転車ツーリング [自転車編]

2017年1月28日(土)

 年が明けてから、週末は天気もあまりよくないし寒いので、自転車に乗れていなかったが、週末にツレと飲む機会があり相談する。ホルモン盛り合わせもなかなか美味しかった。
①.JPG

 土曜は天気が良さげなので、近場を走ろうかと。

 さて、朝は上の子供が卒業校に必要な書類を取りに行くとのことで、車で出掛け、その後に散髪にいく。昼食を食べて、ツレの家に向かう。

 さて、どこに行こうか。とりあえず国道2号線を西に向かおうかと。最近よく使用する淀川沿いの狭い道を走る。信号が全くないので、あっという間に2号線に入る。

 のんびり走って武庫川河川敷の公園で休憩する。
②.JPG

 あまりこの辺りを散策していないなと。そういえば阪神タイガースの練習場もあるようだし、この辺りをうろうろしてみようかと。

 河口方面に向かう。
③.JPG
④.JPG

 でも、行き止まりかぁ。

 戻ってこの辺りを散策しよう。

 ツレが知っていたが、阪神武庫川駅から支線があり、武庫川団地前という駅があるとのこと。知らないので行ってみようかと。

 駅前で飲み物を補充する。電車がくるみたいで、どんな電車かな?
⑤.JPG

 改札からかなり多い人が出てくる。自転車をほったらかしにしていたので、隅に置いてやり過ごす。
⑥.PNG

 周りには確かに団地はあるが、そんなに住んでいる人がいるのかと少し疑問がわいたが、その後公園に向かう途中にはマンションが多くあったので、納得。

 さて、どこに行こうか。球場に行ってみよう。公園内はテニスをしている人なのか、大勢いた。
公園の抜けると、球場がある。追っかけの人なのか、多くの人がいるなぁ。

 さて、西宮浜方面に抜けて、武庫川駅付近に行こうかと。

 橋の上で休憩する。
⑦.JPG
⑧.JPG
⑩.JPG

 阪神武庫川駅付近で何かおやつでもと思い、あちこち見ると、肉屋さんでコロッケが売られているようだ。お腹空いたし、食べよう。

 さて、武庫川の向こう側に行こうかと。ホームが川の上のようでびっくりした、知らなかったが、長い通路を歩くとホームがあるみたい。

 川を過ぎると、先ほどの支線の電車が止まっていた。
⑪.JPG

 阪神の路線付近に大きな商店街があったとツレが言うので、阪神の路線沿いを走る。

 すると、商店街が見えた、三和商店街?知らないなぁ。歩いてみよう。

 2号線方向に歩いていると、東側に伸びる人の多い商店街が交差しており、そっち方向を歩こうかと。

 お~長い商店街だ。終点が見えん。

 ちょっとつまんで食べるものがなさそうなので、あちこち見ながら商店街を通過した。

 さて、2号線で帰ろうか。久しぶりに走るが、足はまだ元気のようなのでペース良く走る。

 大阪市内に入る。何かつまんで帰ろうかと、コンビニに寄る。

 アテとビールを買い、店の外でいただく。結構な距離を走ったので、お腹が空いたなぁ。

 これからのツーリングシーズン前にもっと鍛えて、アワイチを達成したい。
Image1.jpg
Image2.jpg
Image3.jpg
Image4.jpg
Image5.jpg
 本日の走行距離:60km
nice!(29)  コメント(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

氷見への職場旅行 [その他]

2017年1月21日(土)

 職場では年1度の旅行会があり、僕も幹事をしているのだが、今年度も行き先なども悩みながら、富山県氷見市の温泉宿に宿泊して、翌日は白川郷に寄って金沢から帰るプランにまとめた。さて、当日。

 大阪駅に集合で、他の幹事がビールなどをコンビニに発注しており、支払いなどを済ませて特急に乗り込む。

 皆テンションが高くて、どんどんビールが開いていく。

 天候が荒れるかもしれないので、ウェブで調べるが何とか持ちそうだ。

 福井駅のホームまで弁当を配達してくれる業者があるので、四種類ほど注文しており、ホームに降りると待ってくれており、すぐに清算する。1分の停車なのだが、途中で扉が閉まりかけ、足で止める。あーびっくり。
①.jpg
②.jpg
③.jpg
④.jpg

 弁当もなかなか美味しくて好評であった。

 金沢駅で新幹線に乗り換える。
⑦.jpg

 すぐに新高岡に到着。少し時間があるので、駅の外へ出る。
⑤.jpg
⑥.jpg

 新高岡でイベント列車が氷見駅まで運行しているのを知ってる人がいたので、旅行会社に申し込み、8割程度の席が確保出来ていた。僕は早めに氷見に入って、買い物がしたかったので他の2割の人らと普通列車に乗り込む。
⑧.jpg
⑨.jpg

 忍者ハットリ君の作者が氷見出身だそうで、車内放送もハットリ君の声であった。聞き取りにくかったかも。
⑩.jpg

 氷見駅に到着。
⑪.jpg

 宿の送迎バスで道の駅まで送ってもらい、近くのスーパーに向かう。
⑫.jpg

 ビールやらアテをどっさり買い込んで道の駅に戻る。

 イベント列車の人らも到着していた。

 さて、部屋で飲むときのアテとして、やはり氷見の寒ブリが食べたいとの声もあり、ブロック状の切り身を薄切りにしてもらう。
⑬.jpg

 宿に着いて、まず風呂で体を温める。
⑭.jpg

 部屋に戻って新しく追加したビールをいただく。

 宴会も盛り上がり、あっという間にお開き。

 部屋に戻って、ブリしゃぶを準備していただく。

 おー美味いなあ。軽く熱を加えて食べる。初めて食べるが、アッサリしてるがいい味がする。

 たらふく飲んだので、寝れそうな部屋を探して眠る。

 二日目は6時に起きて、朝風呂には入らず。のんびり着替えて、幹事部屋に戻って片付けなどして、朝食を取りに行く。

 品数が多く、氷見で取れた米もある。どれも美味い。味噌汁をお代わりして腹一杯になる。

 部屋に戻り、行程を確認する。特段雪での通行止も無いようなので、予定通りの出発とする。
⑮.jpg

 無料の高速道路経由で白川郷へ向かう。特段渋滞もなく、10時に到着。
⑯.jpg
⑰.jpg
⑱.jpg

 ここでは自由行動としており、僕は前に上の兄ちゃんときた時に食べなかった飛騨牛串を食べようと、店を探す。
⑲.jpg
 橋も渋滞している。
⑳.jpg
㉑.jpg
㉒.jpg
㉓.jpg
㉔.jpg

 コロッケは売っているが、飛騨牛串はまだ焼いてないとのことなので、土産を探す。ご当地のポテチがあったので購入する。

 バスに戻って荷物を置いて、近くの店を見ると、牛串が売られていた。5分かかるとのことで、しばし待つ。
㉕.jpg
㉖.jpg
㉗.jpg

 柔らかくて美味い。胡椒を少し効かせばもっと美味いだろうな。

 バスに乗って、金沢市内に向かう。

 昨日の宴会のコンパニオンのお姉さんが、近江市場の二階の店の海鮮丼がお勧めとのことで、皆で向かう。いい値段がするなあ。二千円越えか~

 駅に向かう途中でこの辺りの食べ物を食べようかと、数人で地下街を歩く。すると、洋食屋があり、ハントンライスなるものがあるようで、とりあえず店に入ってみる。

 ほぼ満席で、皆高齢のお方ばかり。何を食べられているかよく分からない。メニューを見て、白えびハントンライスを注文する。他の人はカキフライ定食とトンカツハントンライス。
㉘.jpg

 白えびを揚げたのが乗っている。オムライス風だが、ライスはピラフのような感じだ。とても美味い。ウェブで調べてみると、この辺りのB級グルメ的に書かれている。いろいろあるんだなあ。

 さて、美味しい昼ごはんも食べれたし、駅に戻って職場の人へ土産を買わないと。餞別も結構もらったので、半額返しとしよう。他の幹事と手分けして土産を探して長い列に並ぶ。

 さて、列車も遅れもなさそうで、ホームに行くとすでに乗り込み出来るみたい。持ち帰る土産を分配して、席に座る。あ~眠い。

 気が付けば京都駅、あ~旅行も終わりだ。

 結構飲んで食べて、いい旅行だったなぁ。氷見も小さな町だが、機会があればまた来たい。
nice!(23)  コメント(1) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

久しぶりの摩耶山へのウォーキング [山歩き編]

2017年1月7日(土)

 今年は短めの正月休みもあっという間に終わり、慌ただしく新年の仕事が始まる。

 三日間をやり過ごして、三連休。初日は天気も良さげなので、久しく行けていない山歩きに単独で行こうかと。

 寝坊したことや、荷物や衣服が見当たらず、探し回って9時半に家を出る。10時ちょうど発の阪急神戸線に乗れず、次の特急に乗り込む。

 今日は摩耶山に登ろうかと。摩耶山だけを上ったことがあるような無いような・・・六甲縦走で摩耶山に上がる時にはきつかった経験しかないが、ここだけでも上ってみて、体力がどの程度かを確かめたかった。久々だしどうだろうか。

 岡本駅で普通電車に乗り換えて、王子公園駅で降りる。コンビニで水を買ってさて、出発。
WEBやら地図を見ながら市街地ながら急な坂道をゆっくり歩く。上野道で上がろうかと。

 ケーブルカーの乗り場を過ぎて、さて、どっちだろ?迷いながらも先行する方や降りてこ来られる方などを見ながら上がっていく。

 あ~久しぶりだし足が言うことを聞かないなぁ。汗が止まらないので休憩しつつ上着を脱いだり水分補給などをする。

 やっと登山口。11時15分か。正午までには到着しないが、どれだけかかるかな。
Img_3635.jpg
Img_3636.jpg

 何度も休憩しつつ、ロープウェイの駅の近くでも休憩する。
Img_3639.png

 やっとゴール付近の史跡公園に到着。あと10分位で掬星台に着くだろう。
Img_3643.jpg

 ちょっとタバコ休憩する。

 しかし、自転車でもいい運動と思うが、山歩きは体全体を結構使うのでしんどいなぁ。体中筋肉痛になりそうだ。

 さて、気を取り直して登っていく。

 やっと今日のゴールの掬星台だ~!

 見晴らしがいいのでしばらく周囲を見渡す。ちょっと曇っており見通しが悪いが、久々に見る景観だ。
Img_3649.jpg

 湯を沸かしてコーヒーをいただく。美味い!
Img_3646.jpg

 お腹も空いてきたし、下りは膝に負担をかけないように注意してペースを上げて歩く。
Img_3652.jpg

 帰りも同じ道をと思いきや、青谷道に入ったみたい。

 来る時より歩きや酸いように思うが、勾配が急な道なので注意する。

 水が飲めるのか。美味しそうだが、結構あるので今度いただこう。
Img_3653.jpg
Img_3654.jpg


 あ~何とか市街地は見えてくる。
Img_3657.jpg

 腹も減ったし、ラーメンが食べたい~!

 汗まみれになったので、灘温泉ですっきりして帰るのだが、近くにラーメン屋さんがあったようなので探してみると、「第一旭」という看板があったのでそこに入ってみる。
Img_3661.jpg

 腹も減ったし、麺と叉焼が1.5倍(麺だけ?)のCラーメンというのがあったので注文する。
Img_3662.jpg

 お~いっぱいの叉焼だ!美味そう。

 京都の第一旭とは味が違うが美味しい。麺も一杯入っており、満腹!!

 ふぅ~。。さて、汗を流して帰ろうか。

 番台でお金を払うときに、「砂が底に結構あります」とのこと。今までにそんなことはなかったが、どんな感じなのかな?

 湯船に入ると結構混んでおり、そこには思いのほか砂が溜まっていてびっくり。

 源泉の炭酸泉は定員の8人が変わらずに入っている。

 しばらく熱い湯に入って、源泉に入る。ここにも砂がいっぱい底にいるなぁ。ぬるいが気持ちがいい。

 十分暖まってから、休憩所でビールをいただく。
Img_3663.jpg

 銭湯をでて、帰りは阪神電車で帰ろうか。あ~眠い。
Img_3664.jpg

 御影駅で特急に乗り換えて、梅田駅で降りる。あ~よく寝た。

 家に帰って、GPSのログを見るが、歩いた距離は20kmくらいか。摩耶山は約680mくらいの山なのか。体中が痛いような気がする。家ではストレッチして寝よう。
LOG.jpg
LOG2.jpg

nice!(22)  コメント(3) 
共通テーマ:趣味・カルチャー