So-net無料ブログ作成

小豆島自転車ツーリング [自転車編]

2018年9月16日(日)

 3連休だし、上のチビも大学はまだ休みでバイトもないようなので、小豆島を自転車で走ろうかと。小さいときに寒霞渓とか連れて行ったことがあるが、自転車で上っていこうかと、4時半起床5時出発を予定した。事前にフェリー乗り場にも込み具合を聞いていたが、自転車での2人なら乗船できるとの事だった。

 予定通りに起きて急いで車に乗り込み、コンビニに寄って朝食などを買って、阪神高速~第二神明~加古川バイパス~山陽道赤穂経由で日生に向かう。

 結構ペース良く走るが、姫路まで時間が結構かかる。赤穂からの下道も交通量が結構あり、ペースが上がらない。

 道の駅に車を止めて、準備をしてフェリー乗り場で乗船券を買い、フェリーに乗り込む。
001.jpg

 あまり混んでもいなく、座席を確保して走る経路を調べつつ、まあ、道中で聞きながら進もうか。

 上の階で景色を見る。
002.jpg
003.jpg
004.jpg
005.jpg
006.jpg
007.jpg
008.jpg
009.jpg
009.jpg
010.jpg

 1時間で大部港に到着し、自転車の置き場に向かう。

 フェリーを降りて、足の筋などを伸ばして出発。車の通行はあまりなく、車道を走る。なかなか景色がいいなぁとつい見とれる。道中にダムを通っていくルートもあるので、それで行こうか。
011.jpg
012.jpg
013.jpg

 福田港の手前でダムに行く道があるので、そこを走る。結構な勾配だ~
014.jpg
015.jpg

 やっとこさダムの管理事務所に到着する。早速ダムカードをいただきに建物の中に入る。無人のようで、ノートに居住地と人数、枚数を記入すればいただけるようだ。2枚いただく。
016.jpg
018.jpg

 外に出ると、何かオブジェが。大きな球状の石が、水を介してぐるぐる回っている。1.4トンの石か〜でっかい。
017.jpg

 少し休憩してまた坂を上っていく。

 傾斜はそれほどきつくないが、ずっと上りばかりでつらい。
019.jpg
020.jpg

 29号線に入って、寒霞渓の展望台に行こうかと予定していたが、ちびも疲労したようなのと、お腹も空いて来たので市街地に下ろうかとなった。
021.jpg
022.jpg

 ここからの下りは市街地まで続いており、すぐに怖いくらいのスピードになるのでブレーキをかけつつ、慎重に走る。

 途中にもダムがあるので、管理事務所に寄る。
023.jpg

 ここは有人の事務所のようで、ノートに記載してまたカードをいただいた。

 随分前にバイクできたときに入ったうどん屋さんに行こうと、港付近に行くとすぐに店が見つかったので、自転車を止めて店に入る。

 結構混んでいたが、着席できてホッとする。

 ちびは冷やしおろし天うどん、僕は釜玉と混ぜご飯を注文する。釜玉はやや遅れて着丼。
024.jpg
025.jpg
026.jpg

 少し柔らかめだが、美味しいうどんであった。

 店を出ると、待ち客が数人いた。早めに来てよかった。

 ここから海沿いを走って、土庄にある「世界一狭い海峡」に寄ろうか。

 ちびは頭が痛くなって来たらしく、少し休憩を挟みつつ進む。コンビニを見かけないのでどこで休憩しようかと悩んでいると、セブンイレブンがあったのでそこでしばし休憩する。

 土淵海峡に到着。ちびの写真を撮る。
027.jpg

 役場で海峡を渡った認定書は有料だが頂けるらしく、窓口へ行く。渡った時間を聞かれ、日時を記載した認定書をいただく。

 ちびは少し休みたいとのことで、日陰で横になって眠っていた。ちょっと前まで学校のサークルの友人らと旅行に行って帰ってすぐなので、疲れが出たかな。

 30分ほど休んで、当初のルートをやめて、海沿いの道を選んで進む。路面に大部港までの距離が記載されていたので、それを見ながら進む。

 上りは少しあったが、走りやすい道であり、ちびのペースを見ながらゆっくり進む。どうせ14時台のフェリーには間に合わないし。
028.jpg

 道の駅に到着。おやつを何か食べようかと店に入る。自転車の置き台にはほぼ満車状態。僕はシューアイス、ちびはソフトクリームをいただく。大阪城の石垣の石をここから運び出したようで、残った石があったが、ちびは全く興味がないようだ。僕は前に来たことがあるので、土産物などを物色する。
029.jpg

 16時ちょっと過ぎに大部港に到着する。誘導員に自転車置き場を確認して、止めて待機場所へと。
031.jpg
032.jpg

 土産も買っていないので二つ買う。ちびは長椅子に横になっている。
033.jpg
034.jpg
035.jpg

 フェリーに乗船してくつろぐ。小腹が空いたのでうどんが食べたくなるが、すでに販売は終了しているので我慢する。

 車に戻り、自転車を積み込み出発。風呂で汗を流してから夕食を取りたいが、どうしようか。

 相生の道の駅の温泉に入るとして、大阪までは腹が持たないし、付近には来来亭があったなと。そこへ行くことにする。
036.jpg

 餃子定食をご飯半分、ラーメンはネギ多めで注文するが、ご飯は普通サイズで残してしまう。
大阪には来来亭が少なくなって来ることが無くなったが、前にはよく食べたので久しぶりで美味しかった。

 相生のペーロン温泉でゆっくり湯に浸かって汗を流す。なかなか汗が引かなくて脱衣所に長くいた。

 大阪市内には22時前に入り、コンビニでビールを買って自宅へ戻る。

 片づけは明日のするとして、ビールでチビと乾杯。すぐにすごい眠気が襲ってきたので、歯を磨いて就寝。

 久しぶりの小豆島はいい景色で、山中は良い空気を吸えたなぁ。もう少しゆっくりのプランで満喫したかったが、冬前にはしまなみ海道を走りたいし、節約を心がけつつ、足のトレーニングを欠かさないようにしよう。
037.jpg
途中が切れています。通信不良かな。トータルで67キロでした。

038.jpg

nice!(20)  コメント(2) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 20

コメント 2

hatumi30331

お疲れさまでした❗
でも、楽しそう~
by hatumi30331 (2018-09-24 21:33) 

OJJ

そうか日生からフェリーと云う手があったのかメモメモ)
by OJJ (2018-09-25 21:49) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。